• このエントリーをはてなブックマークに追加

いつものバーベキューが盛り上がる新鮮! 驚き! 変わりネタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなでワイワイ、バーベキューはいつだって楽しいですよね。

でも、食材はいつも、お肉に野菜、しめの焼きそば、だったりしませんか?

みんなが驚くような食材や、みんなで楽しく調理できるメニューはないかな〜。といろいろと調べてみました。

マンネリしてきたバーベキューを盛り上げる、変わりネタを紹介しますね。

スポンサーリンク

ダイナミックに、丸ごとキャベツ焼き

まずはおなじみキャベツ。

今回は、これを丸ごと焼いちゃうんですが、一工夫して、大型ロールキャベツ風な味付けに。

焦げないようにしっかりアルミホイルで包んで、ジューシーさをキープしてくださいね。

  1. キャベツの上部を切ります。この部分はフタになるのでキレイにカットしてね。
  2. キャベツの中を包丁でくりぬいて大きな穴を作ります。
  3. くりぬいた時に出たキャベツと、半分のタマネギをみじん切りにして、合挽きミンチ200gを加えて、塩コショウ、ケチャップで炒めます。
  4. 2のキャベツの穴に3と具材とチーズを入れて、1のフタをします。
  5. 4をアルミホイルで5重ほどに包み、炭の上に置いて20分くらい焼いて完成です。

完成したら、お誕生ケーキをカットするように、人数分を切り分けると食べやすくて、見た目もオシャレですよ。

とろとろに溶けたチーズが、ビールやワインのおつまみにピッタリです!

バーベキューの変わりネタ 豪快!マグロのカブト焼き

スーパーの鮮魚コーナーでよく見かるマグロのかぶと。

食べたい!と思っても、家のグリルでは焼けないし、といつも諦めていました。

それじゃ〜、豪快にバーベキューで焼いちゃいましょうか。

なんとも見た目が豪快ですね~! アウトドアで大盛り上がり間違いなしです。

調理は簡単。

塩を多めに塗り込んで、網の上でこんがり焼くだけです。

生臭さが気になる場合は、料理酒を振りかけてから焼くといいですよ〜。

塩だけでもとっても美味しい、バーベキューならではのネタですよね。

ビジュアル的にも大受け! インスタ映え間違い無しのネタですね。

バーベキューの変わりネタ ビア缶チキン

ビア缶チキンって、ご存知ですか?

クレイジーソルトをたっぷり振りかけた丸のままの鶏を、半分くらい飲み残したビールの缶にかぶせて乗せ、炭の上で直に焼くだけのダイナミックな料理です。

こんなに簡単なのに、超美味しくて食べごたえ満点!

クレージーソルトがなくても、別に自然塩とか醤油とかでも全然OK!

何だって香ばしく焼きあがった鶏肉には合っちゃいますから。

焼き上がったチキンは、キッチンばさみで食べやすい大きさにカットして取り分けてね。

普段なかなかお目にかかれない丸鶏の登場に、大盛り上がり必須の一品です。

ほのかなビールの香りが、食欲をさらにそそりますよ!

バーベキューの変わりネタ ペットボトルで即席、流しそうめん

しめの焼きそばに飽きたら、流しそうめんはいかがでしょー。

夏の暑い日なら、もってこいのみんな大好きメニューですよね。

でも、そうめんの準備は簡単ですが、そうめんを流す竹を用意するのが大変ですよね。

そこで紹介したいのが、ペットボトルで作るお手軽バージョンです。

作り方はいたって簡単。2Lのペットボトルの上下をカットしたら、縦2つにカットします。半分になったペットボトルをガムテープで繋げていきます。

これなら、お肉を焼いている側で、ささっと作れそうでしょう?さあ、みんなにペットボトル持参してね〜とLINEおくっちゃいましょ〜。

バーベキューの変わりネタ 女子に大人気! ホットケーキミックスで手作りバームクーヘン

ホットケーキミックスの生地を、アルミホイルを巻いた木の棒に塗って、クルクル回しながら焼いていきます。

焼き色が付いたら、また生地を付けて焼く、を数回繰り返すと、なんと、皆におなじみのあのバームクーヘンが完成するんです!

多少の不格好さは全然気になりません。

切ってしまえば、あの年輪模様が美しい!

でき上がりまで30分くらいかかるので、交代しながら気長に作ってみてね。

初対面の人とも、この作業をきっかけに仲良くなれそうなメニューですね。

バーベキューの変わりネタ 簡単!タイ風焼きバナナ

焼きリンゴは、バーベキュースイーツの定番になりつつありますが、焼きバナナは、まだまだ未体験の人も多いのでは?

タイの屋台などでは大人気の定番アイテムですね!

多少、熟れていない、まだ緑がかった固いものがいいかもしれません。

皮のままグリルで焼くのが基本ですが、皮をむいたバナナをアルミホイルに包んで10〜15分くらい蒸し焼きにしてもいいですね。

あるいは、半分皮を向いた状態で、皮をお皿の代わりにして焼くのもあり。

要は、自分のお好みで、いろんなスタイルが楽しめるってわけです。

いずれも甘さが増して、いつもと違った味わいが楽しめちゃいます。

さらに焼きバナナのアレンジで、バナナに切れ目を入れて、チョコレートを挟んで焼いてみるのもぜひお試しを!

オシャレなデザートが完成しますよ!

まとめ

大勢で、ワイワイ楽しみながら、美味しい料理を食べるのって、最高に幸せですよね。

バーベキューのメニューも、ちょっとした一手間とみんなのアイデアで、馴染みのある食材が、初めて味わうような驚きの珍品に大変身します。

今度のバーベキューで、ぜひトライしてみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク