• このエントリーをはてなブックマークに追加

ごぼう茶の簡単な作り方。手作りだから安くて栄養価満点、健康UP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日ごぼう茶を飲んでいると若返りの効果が期待できると、テレビで大人気のドクターがおっしゃっていますよね。

ご自身もとても若々しくて、健康的に見えるので、その影響で私もごぼう茶を飲み始めたのですが、買うととても高いんです。

やっぱりこれは自作だな、と思い、工夫を重ねること数回。

やっと簡単で安く、しかも美味しく、手作りする方法を発見しましたので、ここにまとめますね!

スポンサーリンク

栄養価満点!ごぼう茶の効能

私が手作りしてみようと思った理由であるごぼう茶の効能。

大事なことばかりなので、まずはご紹介しておきましょう。

豊富な食物繊維

食物繊維と聞けば、便秘を解消するのに役立つとご存じの方は多いでしょう。

食物繊維には、水溶性と不溶性があり、不溶性食物繊維は、便秘の解消にも有効ですが、取りすぎと水分不足になると、逆効果ですので、注意しなければなりません。

しかし、ごぼうの食物繊維には、不溶性だけでなく、水溶性食物繊維も同じくらい含まれているので、より便秘解消の効果が期待出来ます。

免疫力アップ

2つ目はサポニン、タンニン、クロロゲン酸を含んでおり、それらは、免疫力をアップさせる効果があります。

抗酸化作用

また、加齢から生じる活性酸素に働きかけ、老化防止を抑制する効果を期待出来ます。

生活習慣病の予防にもつながります。

ダイエット

腸内環境を整えますので、排便がスムーズにもなります。

ダイエットにはもちろん、肌もつやつやになる効果が期待できますね。

ごぼう茶の作り方

ステップ1 ささがきにする

まずは、ごぼうの土を、たわしを使って、洗い流してください。

皮のすぐ下に栄養素がたくさん含まれているので、皮をむかないのがおすすめです。

ささがきは、包丁か、あるいはピーラーを使うと簡単に出来ますので、お試しください。

ささがきにしたごぼうを水にさらすと、サポニンという、若返りの効果が期待できる栄養素が流れ出してしまうと言われているので、簡単、手軽がめざすなら、なにもしない方が一石二鳥です。

ステップ2 乾燥させる

ささがきにしたごぼうを、完全に乾燥させる事が、おいしいごぼう茶を作るポイントです。

まずは、キッチンペーパーで、軽く水分を取っておきましょう。

これが割と時短になります。

ザルや新聞紙の上に、ごぼうが重ならないように、配置しましょう。

乾燥の方法として、栄養面から一番お薦めするのが、天日干しです。

栄養が高まるともいわれていますよ!

時期、湿度、風等によって違いますが、最低5時間から丸2日間かかる場合もあります。

時間によって、ごぼうをひっくり返したり、日当たりの良い所に移動したり、してあげて下さい。

扇風機を使って、風の流れを使うと、より早く乾燥しますよ。

天日干しをする場所がない人や環境的に出来ない人は、オーブンを使うのも良いかもしれません。

オーブンを予熱設定にして、ごぼうを入れたら、焦げないように5分おきくらいにチェックして、ごぼうをひっくり返したりしましょう。

因みに、電子レンジも活用できますが、栄養的な面で、疑問に思う事があるので、私は活用していません。

ステップ3 煎る

ごぼうを乾燥させた後は、フライパンで乾煎り(からいり)します。

フライパンには、油を引かず、弱火で、ごぼうが焦げないように、少量ずつ、注意しながら煎ってください。

ごぼうを焦げる寸前まで十分に煎ることが、美味しいごぼう茶を作るコツです。

ごぼう茶を美味しく飲むために

出来上がった煎ったごぼうを、ヤカンに入れて煮だすと、サポニンがより多く出るので、おすすめです。

煎ったごぼうを急須にいれ、お湯を注いで、1分程置いてから、飲むこともできます。

置き時間を変えることで、ごぼう茶の味の濃さを調整することができるんですね。

ごぼう茶は、温かくても冷たくても、栄養価は変わらないそうですので、お好みで飲んでくださいね。

ごぼう茶の保存方法

ごぼう茶を保存するには、しっかりとした密閉容器に、冷蔵庫で保存すると、ごぼうが完全に乾燥していれば、1か月程度もつそうです。

ただし、使うたびにその容器を開けていると、湿気などで悪くなってしまう場合もあるので、早めに使い切ったほうがよさそうです。

手作りごぼう茶 まとめ

ごぼう茶をつくるには、時間がかかる場合もありますが、手間はそれ程かからないと思います。しかも、安くできちゃいます。

  1. ごぼうを洗って、ささがきを作る
  2. 天日干しや、オーブンを使って、十分に乾燥させる
  3. 乾燥させたごぼうを、フライパンで煎る
  4. ヤカンで煮出すが、急須で蒸らすかして、美味しく頂く。

と、この4工程です。

因みに、お茶を作った後のごぼうにも、栄養が残っているので、私は全て食べる事にしていますよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク