• このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人を花火大会に男から誘う方法。女性心理を考えたLINE例文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花火大会と言えば夏の一大イベントですよね。

本当は直接会って花火大会に誘うのがベストかもしれませんが、今ではLINEで誘うのが定番になっています。

しかしなかなか勇気が出なくて誘えないという人や、誘った経験がほとんどなく誘い方が分からないという人も多いと思います。

今回は誰でもできる花火大会の誘い方などについて説明していきたいと思います!

スポンサーリンク

まずは相手に彼氏がいないこと確認する

普段からそれなりにコミュニケーションをとれていれば大丈夫ですが、たまに彼氏がいる女性を誘ってしまって撃沈というパターンがあります。

彼氏がいる女性を誘ってもまず花火大会には一緒に行ってくれないのでただ単に傷つくだけになってしまいます。

共通の知り合いがいる場合はその人から聞いておくといいでしょう。

できるだけ詳しく恋愛事情とか聞けたら対策もしやすいですしね!

とにかくこの確認だけは怠らないでください。

これから誘い方など紹介していきますが、彼氏がいたらいくら誘っても意味がないですからね(笑)

必ず余裕をもって誘う

これは誘うタイミングのことです。

「明日ご飯いこー」みたいな感じで直前に誘ってはいけません。

理想としては2〜3週間くらい前に誘うのがベストです。

余裕をもって誘うことにはいくつかメリットがあります。

まず最初は女性側に心の準備ができることです。

男性と行く花火大会というのは女性にとっては大きなイベントであり、誘われた時点で相手が自分に好意があることに大体気づきます。

直前に誘われても心の準備ができておらず断られてしまうケースもあるので必ず余裕をもって誘いましょう。

2つ目は相手が他の人と行かないためにです。

これが1番の大きな理由ですが、花火大会というのは夏の風物詩でもあるため誰かと行きたいと思っている女性は本当に多いです。

女友達同士で行く場合もありますし、他の男と行ってしまう場合もあります。

花火大会に関してはライバルは男だけではなく女性も入ってきますからね(笑)

なので直前に誘っても予定を入れられていることが多いので早めに誘っておくようにしましょう。

できれば1か月前とかに会った時に軽く会話の中で誘うことができれば最高です。

女性心理を考えた花火へ誘うLINE例文

もし暇だったら。。。

がっつりと誘うのではなく

「もし暇だったら花火観に行こうよー」くらいがちょうど良いのです。

この一言があれば女性側から積極的に予定を埋めることはなくなりLINEで誘った時も成功する確率は上がります!

LINEでの誘い方の会話の流れとしては

男「再来週の日曜日なんか予定ある?」

女「今のところは何もないよ」

男「〇〇で花火大会あるんだけど一緒に観に行かない?」

みたいな感じです。

これはかなり王道でシンプルな誘い方です。

ポイントとしてはいきなり花火大会に誘うのではなく、一回相手の予定を聞いてから誘うことです。

いきなり花火大会に誘うと予定があると言われたりして断られてしまいがちですが、相手に予定がないと言わせてから誘うと相手も断りづらくなり成功率はアップします!

相手を引き付けてから誘う

これは先ほどの断りづらくなるような誘い方と少し似ています。

誘う前にまず話の話題を花火にします。

花火が嫌いという女性はほとんどいないと思うのでLINEも盛り上がってきますよね!

その盛り上がったところで花火大会に誘うという誘い方です。

例としては

花火の話題で盛り上がってから

男「今年誰かと花火観に行くの?」

女「今年はまだ何も予定ないねー」

男「そうなんだ。俺も観に行きたいけど予定ないんだよね。暇だったら一緒に観に行かない?」

といった感じです。

花火の話題で盛り上がれば盛り上がるほど誘った時に断りづらくなりますよね。

そこを利用して誘ってみてください!

人気の花火大会に誘う

これは完全に花火に力を貸してもらうやり方です。

地元の祭りだと花火大会も限られてきますが、都会や地元を離れると有名な花火大会は全国にありますよね。

まだ女性が行ったことのない花火大会だったりすると結構興味津々に食いついてきてくれます(笑)

住んでる場所で行ける距離かなかなか行けない距離かは変わってきますが全国各地域に有名なスポットはあると思いますのでぜひ誘ってみてください。

LINEでの誘い方としては

男「ここの花火大会知ってる?」←写真も一緒に送る

女「あー知ってるけど行ったことない」

男「ここの花火〇〇がすごいんだって!」←そこの花火の魅力を伝える

女「えーめっちゃいいじゃん!」

男「俺もめっちゃ気になってから一緒に行かない?」

こんな感じです。

女性がその地方でで有名な花火大会に行ったことがないとなれば成功率はかなり上がります。

ぜひ今すぐにでも自分の住んでる地域から行ける距離の有名な花火大会を探してみてください!

まとめ

誘い方と言ってもいろんな誘い方があると分かりましたね。

この誘い方なら真似できそうだなというのが1つはあったのではないでしょうか?

紹介したLINEのやり取りは例なので女性側から例文のような返事が返ってくるかは分かりませんが、誘いに成功するときは大体似たような返事になってくると思います。

自分がどんな誘い方ならできるか、好きな人はどんな人かを考えて誘い方を決めてみてください!

LINEとはいえ誘うのは勇気がいりますが、OKされてデートまですることができれば彼女と呼べる日も遠くないと思うのでぜひ頑張って最高の夏にしてください!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク