• このエントリーをはてなブックマークに追加

バーベキュー食材のきのこ、おすすめの種類と切り方、下ごしらえ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のバーベキュー、お肉だけでなく、野菜からデザートまでまんべんなくそろって大満足。

なかでも、達人の友人が、いつも残りがちなきのこを上手に料理していて感動しました。

きのこってこんなに美味しかったんだ!

そんな彼女のバーベキューテクニックにほれぼれして、おすすめの種類や切り方、下ごしらえなんかについて、聞いておきました!

スポンサーリンク

バーべキュー向けのきのこは?

きのこにはご存知のとおり、沢山の種類があります。

その中でも、バーベキューにするには多少、向き不向きがあるようです。

基本的には焼いて美味しいと感じるきのこなら、バーベキューに合いますね。

エリンギ

軸の先の固い部分を「石づき」といいますが、エリンギの場合は、石づきが柔らかくて気にならないので、そのままでも全体が使えます。

包丁を使わなくても手で裂くことが出来るし、大小様々あるのでサイズによってはそのままでも。

また、小房に分かれたりしていないので、バラける心配もありません。

食感も程よい固さで歯ごたえがあるので、縦に切ってステーキ風がおすすめですね。

バーベキューには最適な一番手軽なきのこかも!

しいたけ

石づきを取ったららそのまま焼き、かさの部分におしょうゆをちょっとたらして焼いたり。

そのままはもちろん、工夫次第でさらに美味しくなる、日本人のバーベキューの定番野菜です。

一年中どこでも手に入りやすく、前日準備で買い忘れても当日そろえることが出来ますね。

しめじ

ぶなしめじや本しめじなど種類があり、小さめのきのこが密集していたり、一つ一つのきのこが大きく独立しているものもあります。

「香りしいたけ、味しめじ」といわれるように、味はマツタケにだって負けません。

こちらも一年中どこでも手に入りやすく、しかも安価なので、え、バーベキューに?と驚くかもしれませんが、意外な美味しさに驚きますよ!

マッシュルーム

最近ではスーパーでも手に入りやすくなった生のマッシュルーム。

白いマッシュ-ルームや色の濃いブラウンマッシュルームなどがあります。

マッシュルームは生で食べられる唯一のきのこなんですって!

出来るだけ新鮮な物を選び、さっとあぶって歯ごたえや風味を楽しむのも良いですね。

きのこのバーベキューおすすめ調理アイディア

きのこは、他の食材と一緒にそのまま焼いて、醤油やタレで食べても、とても美味しい食材です。

ここでは、さらに、きのこならではの美味しさを引き出すための、調理アイディアをご紹介しましょう。

素焼き

エリンギやしいたけは素焼きがなんといっても美味しい調理法ですが、ちょっとひと手間。

油をぬって焼くと、また一味加わってさらに美味しくなるんです!

油を含ませたキッチンペーパーで拭くようにすれば、まんべんなくぬれます。

味付けは塩やレモンでさっぱりも良し、しょう油で風味をプラスしても良し。素材を味わえます。

これはきのこだけでなく、野菜類にも使えるテクニック!!オススメです。

ホイル蒸し

きのこをアルミホイルで包んで、ホイル蒸しにします。

バターがあれば洋風に、なければあっさり和風に。

きのこのみでも美味しいし、他の野菜や肉、魚を一緒に蒸してもまた美味しい!

きのこは火を通すとしんなりして嵩が減ってしまうのでたっぷり使いましょう。

また、火を通しすぎないように注意した方が美味しく出来上がります。

和風洋風ともに、薄切りレモンも一緒に入れて蒸すと、風味が爽やかに!

アヒージョ

アルミトレイにオリーブオイル、ニンニク1、2片、鷹の爪お好みで入れ、きのこを入れてグリルに乗せます。

オリーブオイルは食材ひたひた位が目安です。

むきえびなんかも一緒に入れれば、豪華さもグッとアップして、おしゃれですよね。

隅っこの弱火のところででじっくり火入れがコツ。

できあがったら、ひたひたに入れたたっぷりのオイルも、パンを浸して、バター代わりに美味しく頂けます。

女子ウケ間違いなしの一品です!

ベーコン巻き

エリンギやしめじ、えのきをベーコンで巻きます。

巻き終わりをつまようじで止めればほどけてくることもなく、一口おつまみに。

焼き鳥のように3,4コまとめて竹串に刺しておいても良いですね。

油=旨味をよく吸うきのこ。

ベーコンの旨味と塩味で味付けがなくても美味しく頂けます。

さいごに

アウトドア慣れしていない私…達人のアイディアは参考になることばかりでした。

そして、本当にどれも美味しかったんです!

ちょっとした工夫やアイディアでいつものバーべキューが変わりますね。

きのこは栄養価もたっぷりで、ローカロリー。

早速、今度のバーベキューで試してみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク