• このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠中の妊婦が麦茶やハトムギ茶を飲んじゃダメ?カフェインの害?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊婦さんがカフェインをとったら、流産しやすくなったり、赤ちゃんに害があるとも言われていて、専門家さんからも、できるだけ取らないように言われたりしますよね。

コーヒーだけじゃなく、コーラや緑茶にだって、たっぷりと含まれていると言われていて、じゃあ、麦茶は? ハトムギ茶は? 何を飲んだらいいの? って不安になります。

そこで今回は、妊娠中の妊婦が麦茶やハトムギ茶をのんでよいのか、カフェインとの関係性についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

妊娠中の妊婦は麦茶やハトムギ茶を飲んじゃんダメ?

まず、結論から言うと、ご安心ください

麦茶もハトムギ茶も、カフェインをまったく含んでいないので、安心して飲んでいただいて大丈夫なんです!

同じお茶、という呼び名をしても、それは「煎じて飲む」という意味あいだけであって、決して、お茶の葉を使っているわけではないわけですね。

ペットボトルなどに、わざわざ「カフェインゼロ」だなんて書いてあると、この商品だけがカフェインが抜いてあるかのように勘違いする方もいるようですが、そうじゃないんですね。

心配される方が多いので、あえて書いてくださっているわけです。

ですから、基本は妊婦さんが飲んでも大丈夫。

それぞれ、下記のような特徴とおすすめの飲み方があるので、ご覧ください。

麦茶の特徴とは?妊婦にいいこと、悪いこと

麦茶は、「大麦の実」から作られたお茶のことをいいます。

麦茶は、ノンカフェインですので安心して飲むことができます。

麦茶には様々な効果があります。

まずは紫外線にあたることで発生する発生する活性酸素の活動を抑制するはたらきがあります。

そして、夏だととくに汗をかきますが、その汗によって失われたミネラルを補給することができます。

そうすることで体内にたまった熱を蒸発してくれるんですね。

麦茶に含まれるアルキルピラジン(ピラジン)が、血液をサラサラにする効果があったりします。

まさに、夏に飲むのにふさわしい、黄金の飲みもの、と言っても良いでしょう。

しかし、ここで注意していただきたいことは、麦茶を大量に飲んでしまうと身体が冷えすぎてしまう可能性がありますので大量に飲まないようにしましょう!

夏の飲み物や、食べ物には、このように「体を冷やす効果」があるものがほとんど。

クーラーがなかった時代には重宝されても、現代のように、常に低体温症などで悩まされる方が増えている場合には、気をつけなくてはなりませんね。

ハトムギ茶の特徴とは?妊婦にいいこと、悪いこと

ハトムギ茶と聞くと、麦茶の一種と思われるかたが多いかもしれませんが、名前は似ていますが、原材料がまったく違います。

ハトムギ茶は「ハトムギの実」を使用して作られています。

ハトムギには様々な効果があります。

まずは、タンパク質が多く含まれており、アミノ酸とのバランスもよく、新陳代謝を促進させる効果があります。

カルシウム、鉄、食物繊維、ビタミンB1、B2が含まれていますので、栄養価は文句なしともいえるようです。

美肌効果もありますのでアトピーなど、肌が弱いかたや赤ちゃんには肌あれを予防する作用があります。

食物繊維が含まれていますので、胃腸の働きがよくなり、便通の改善につながります。

こちらも飲みすぎると身体を冷やすことになるようですので、飲み過ぎには注意。

とくに真夏で身体を冷やしたい場合ではない限りは、煮出しやティーバッグなどで、温かいものを飲むのが良いように思います。

国内産+有機栽培にこだわる

妊婦さんが口に入れるものは、体内で赤ちゃんにすべて伝わります。

だから、食べ物も飲み物も、品質や安全性には徹底的にこだわりたいものですね。

であれば、やはり国産の、有機栽培のものを、「自分で作る」のが一番です。

高くつく?と思いがちですが、いえいえ、ペットボトルのものを買ってばかりいるよりも、はるかに経済的だし、ゴミも出ないし、ヘルシーでエコ。

良いことずくめなんですよね。

アマゾンや楽天で、「有機 麦茶」と検索すれば、いーっぱい出てきますので、ぜひお試しください!

ひしわ 有機麦茶TB 10g×20P
●【商品説明】●「ひしわ 有機 麦茶 国内産 煮出し・水出し両用 10g×20袋」は、国内産の有機栽培大麦を使用した麦茶です。●栽培から手がけた六条大麦を砂釜でていねいに三度炒りしました。●ご家族みなさまでご愛飲ください。●【お召し上がり方】●(1) ヤカンに水1Lを入れ沸騰したらティーバッグを1袋入れ、弱火で2-3分...
小野園 有機 はと麦茶 ノンカフェイン 16P×2個
小野園 有機 はと麦茶 ノンカフェイン 16P×2個が麦茶ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

まとめ

麦茶もハトムギ茶も、そもそもカフェインゼロの、ノンカフェイン飲料なので、妊婦さんでも心配なく飲んでいただくことができるものだそうです。

どちらにも栄養素が豊富に含まれているので、その特性をよく理解しながら、お水や白湯に飽きたなら、工夫して麦茶やハトムギ茶を楽しみたいものですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク