• このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットで出会った女性との初デートで後悔しない5つの鉄板ヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今の時代主流となっているのが、ネットでの出会いですよね。

ネットの普及により、SNSでの出会いや出会い系サイトで出会う人も多くなっています。

ネットで出会った女性と仲良くなり、実際にデートするとなるとやはり緊張しますよね。

今回は、ネットで出会った女性との初デートで後悔しないための、5つの鉄板ヒントを紹介していきたいと思います。

これから先、デートする予定がある方や、ネットで出会いを探しているという方は、必ず最後まで読んでくださいね!

スポンサーリンク

初デートの鉄板ヒント1 会った時は嬉しそうな表情をする


やはりネットで知り合った女性と会う時に緊張するのが、出会った瞬間ですよね。

お互いに緊張はしますが、女性の方が何倍も緊張してしまいます。

会った瞬間に笑顔を見せることができないと女性の方は、不安な気持ちになってしまい、楽しい1日を過ごすことはできなくなります

何事も第一印象が大切ですが、ネットから出会う場合にはとくに重要なので、出会った瞬間は笑顔で嬉しそうな表情をするように心がけましょう。

少し抵抗はあるかもしれませんが、会った瞬間に可愛いねなどと褒めてあげると女性の不安も取り除かれ、楽しいデートができるようになります!

初デートの鉄板ヒント2 やり取りの内容を覚えておく

ネット以外で知り合った人とデートするときにも重要ですが、ネットで知り合った人との初デートでは、とくに重要になってきます。

共通の知人とかもいるわけではないので、相手のことを知るには文面でのやり取りから情報を得るしかありませんよね。

あまり質問攻めするのも良くないですが、デート前には相手の趣味やどんなことに興味があるかくらいは知っておくようにしましょう。

初デートで重要なことは、自分が楽しむ以前に相手に楽しんでもらうことが絶対条件となってきます。

初デートで自分の行きたいところに行き、自分のやりたいことをするデートは好まれないので、事前に相手の女性の情報を集め、デートプランを練るようにしましょう!

自分が頑張って楽しませるよりは、相手の行きたいところに連れて行ってあげる方が楽ですし、喜ばれますからね。

初デートの鉄板ヒント3 初デートでは攻めすぎないように

初デートではいくら男性が頑張っても、完璧に女性の不安を取り除くことはできません。

タイプの女性が来たりしたら、早く先に進みたいという気持ちはわかりますが、ネットで出会った人との関係はじっくり進めていくようにしましょう。

注意するポイントとしては、会話のバランス、手をつながない、長時間デートをしないと3つあります。

会話のバランス

まず1つ目は会話のバランスですが、まだ相手のことを深く知っているわけではないので、質問攻めになってしまう場合があります。

質問ばかりしていると、相手の女性は嫌気がさして、全然楽しく過ごせなくなるので、絶対に質問攻めは止めてください。

焦りは禁物なので、少しずつ知っていければいいなというスタンスで初デートは臨むようにしてください。

自分が相手のことを知らないように、相手の女性も自分のことを知ってくれていません。

質問攻めにならないようにするには、質問した後は自分のことも話すのがポイントですね。

女性がどんな人かにもよりますが、基本的に会話のバランスは半分半分で、自分で自分のことを語りすぎないというのがポイントです!

まだ手はつながない

2つ目は、手をつながないことです。

文面でしかやり取りしてない人と会うのには、恐怖心が当然あります。

いきなりキスしようとするのは論外ですが、手をつなぐことも初デートではやめておいた方が良いでしょう。

恐怖心がある中、手を握られると、怖さの方が勝ってしまい、相手はびっくりしてしまいます。

女慣れしているとも思われかねないので、初デートでは手を出さないようにしましょう。

デートの時間は短めに

3つ目は、長時間デートをしないことです。

長時間デートになると、どこかで必ず無言で気まずくなったり、相手が飽きてしまう可能性があります。

このような印象を持たれてしまうと、2回目以降のデートは難しくなってしまうので、短時間で充実したデートができるように、プランを立てておくのがおすすめです!

初デートの鉄板ヒント4 下心は見せない

あなた自身が一夜限りの関係でもいいと思っているのであれば構いませんが、この先彼女にしたい、長く関係を続けていきたいと思うのであれば、下心は見せずにデートしてください。

あまり遅い時間までデートするのではなくて、夕食を食べたらその日は家に帰してあげるのがベストですね。

ネットでは簡単に知り合える分、簡単に関係が壊れてしまいます。

いきなり手を出そうとすると断られ、2度と連絡が取れなくなってしまう場合もあるので、焦らずに時間をかけて仲良くなることを心がけてください。

初デートの鉄板ヒント5 持ち物、服装の準備は忘れずに

初デートの服装は、正直可もなく不可もなくくらいで十分です。

もちろん、相手がどんな服装の人が好きか分かっている場合は相手に合わせて大丈夫ですが、分からない場合は、あまり攻めすぎた服装をしないようにしましょう。

また、初対面になるので、お互いの顔が分からず、合流までに時間がかかってしまう場合もあるので、何か1つ分かりやすい特徴があると、見つけやすくてスムーズに合流できます。

持ち物としては、携帯充電器は忘れないようにしてください。

万が一、合流前にスマートフォンの充電が切れてしまったら、合流するのが難しくなってしまいます。

相手にも迷惑をかけますし、あってはならないことですよね。

後悔しないためにも、必ず充電器は忘れないようにしてください!

まとめ

ネットで出会った人との初デートは、友達に紹介してもらった人とデートするより、よっぽど緊張しますよね。

それは女性も同じです。

初デートでは、できるだけ女性の不安を取り除きながら、相手が楽しめることを第一に考えながらデートしましょう。

ネットで知り合った人との関係性は、切れてしまうと修復不可能なので、下心は見せずにじっくりと関係性を築くように心がけてくださいね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク