• このエントリーをはてなブックマークに追加

運動会のお弁当のおかずにおすすめ簡単メニュー。見栄えも味も抜群!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校の運動会がいよいよせまってきたな・・・と思うと、楽しみでもあり、ちょっと憂鬱な気持ちになります。

運動会で、自分の子供の応援をしたりするのが楽しみだけど、朝から早起きしてお弁当を作るのは大変・・・と思いますよね。

とくに、運動会のために休みをとった親だと、前日に仕事を終わらせようと必死になります。

私の親は看護師として働いていたので、仕事を残さないように前日頑張っていたようです。

できれば運動会のお弁当のおかずを見栄えや味はとってもよくて、簡単なメニューを作りたいですよね!

今回は、運動会のお弁当のおかずのおすすめ簡単メニューをご紹介します。

スポンサーリンク

運動会のお弁当は前日の準備が大切

朝から早起きしてお弁当を作るとなると、大変ですよね。

そして、朝準備することで一番大変なのが、「材料が足りない!」となることです。

私も経験したことがあるのですが、早起きして一気にお弁当を作ろうとしていたのに、結局材料が足りなくて1品作れなかった・・・という経験があります。

前日に材料が足りないと分かっていれば、だいたい22時ごろまではスーパーがあいているので買いに行くことができます。

炊飯器を使って時短簡単メニュー

私がおすすめしたいのは、炊飯器を使った時短です。

炊飯器に洗って水を入れたお米を入れて炊き上がる時間をセットしますよね。

その前に、炊飯器にプラスチックの容器をいれて、その中に温めたいもの(例えばたこさんウインナーなど)をいれます。

私の場合は、いなり寿司につかう厚揚げをいれます。

この厚揚げは、酢飯をつめれるように切り込みを入れておきましょう。

プラスチックの容器に切り込みを入れた厚揚げを入れて、水で薄めたすき焼きのたれをいれます。

このとき、すき焼きのたれ:水=1:1の割合のものをいれます。

水で薄めないと、厚揚げの色がこげたような色になってしまいます。

この方法を使うと、いなり寿司の皮を作るのに手間が省けますのでおすすめです!

運動会のお弁当に、おすすめの簡単メニュー

唐揚げ

やはり運動会の定番のおかずと言えば、唐揚げですよね。

唐揚げを最初から作ろうとすると、結構手間がかかってしまいます。

前日に下処理をしておくと、楽になります。

ビニール袋の中に、一口サイズに切った鶏もも肉としょうが(チューブタイプのものを少量)、にんにく(チューブタイプのものを少量)、醤油(大2)を入れてつけこみます。

当日に、つけこんだ鶏もも肉を揚げる前にわかめスープの粉をつけてから油で揚げます。

このわかめスープの粉がとても美味しくなるコツなんです!

当日にする工程はほとんどないので簡単ですよ。

ちくわきゅうり

ちくわの中に、ちくわの大きさに合わせて切ったきゅうりをいれます。

そのあと、きゅうりの入ったちくわを横にして、真ん中あたりに「く」の字になるように包丁で切ります。

そうすると、2つの耳のあるちくわきゅうりができます。

耳に切ったところが上になるようにし、のりとチーズで目を作ります。

すると、うさぎができあがります。

とても簡単ですし、可愛らしいですし、前日に作っておいても問題ない食材になりますのでおすすめです。

保冷剤代わりの便利デザート!

保冷剤を入れるより、あるものを入れるとデザートが一品増える!?

お弁当には、保冷剤を入れます。

お弁当を作ったあと、そのお弁当を食べるまでに時間があります。

温度が高いと菌が繁殖して食中毒のおそれがありますので、保冷剤を入れる必要があるのです。

しかし、保冷剤を入れると結構場所をとってしまうので邪魔になるのです。

そこで私がおすすめするデザートは、一口ゼリーです!

コスモスなどで売られている一口サイズのゼリーがたくさん入っているものが一番よいです。

前日に冷凍庫の中にゼリーを入れておきます。

当日になると、アイスのように固まったゼリーになります。

このゼリーがたくさん入っているわけですから、溶けるのにも時間がかかります。

そのため、保冷剤の効果があるのです。

また、運動会だと子供たちは暑いなと思いますので、冷えているゼリーがあるととても喜びます。

まとめ

運動会のおかずを作るためには、前日の下ごしらえが大切になります。

また、唐揚げなどはひと工夫をすることで簡単に美味しく作ることができます。

おかずとしても、保冷剤としても活躍できるゼリーもぜひ試してみてください。

お弁当を作るのは大変ですが、簡単に作れるようなものをご紹介しましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク