• このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥肌に即効性ある食べ物って何? 身体の中から自然に改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌の衰えって目に目えて分かるから、ショックですよね。

特に、乾燥肌は、手を抜いたらあっという間に、カサカサのボロボロになってしまいます。

お肌のケアは、毎日かかさずしていますが、仕事で疲れて帰宅した日なんかは忘れがちになることも。そんな翌日は、鏡を見たくないですよね。

化粧水や保湿剤は大切ですが、身体の中から自然に改善することも大事かなと最近は思い始めています。

普段食べている物を変えるだけで乾燥肌が改善されると聞いたことがあります。

乾燥肌に即効性効果のある食べ物を、いろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

乾燥肌に即効性ある食べ物って何?

乾燥肌は、季節の変わり目や、睡眠不足が続いたり、ストレスがあったりすると、なるのかなと思っていました。

でも、それだけが原因ではなかったようです。

美肌をつくるのに必要なビタミンやミネラルの不足、油や塩分の多い食事や、調理時に使う油の質が悪いのも、乾燥肌になってしまう原因のようです。

乾燥肌の大きな原因は、食べ物にあったんです。

即効性を求めるのならば、そういう不足した成分、栄養素を多く含む食材を食べればいいってことですよね。

お肌の健康は、そのまま体全体の健康、ということと一緒。完全につながっていますよね!

では実際に、乾燥肌に効果的な、食べ物を紹介していきますね。

乾燥肌に必要な栄養素とは?

まずは、乾燥肌に即効性のある栄養素をあげてみますね。

ビタミンA(βカロテン) 

お肌の潤いを保ち、新陳代謝を活発にしてくれます。髪や爪も丈夫にしてくれます。

βカロテンは、火を通すと体内でビタミンAと同じ作用があります。

ビタミンB群

お肌に潤いを与える栄養成分がたくさん含まれているそうです。乾燥肌の対策には必須のビタミンです。

ビタミンC

抗酸化作用が高く、お肌が体内でコラーゲンを生成をする時に必要な栄養素です。

ビタミンE

抗酸化作用が高いので、お肌の老化を防いでくれます。「お肌の若返りビタミン」ともいわれているそうです。

タンパク質

皮膚や髪、爪、などを作る素になる栄養素です。肌に必要なコラーゲンを構成しているので、不足すると肌へのダメージは大です。

乾燥肌に即効性のある食べ物

では、普段、どんな食べ物を気をつけて食べたらいいのでしょう?

とくに乾燥が気になる季節に食べたいもの、ベスト10を調べてみました!

これ、私が好きなものばっかりかも(笑)。あくまでも個人的オススメとして見てみてくださいね~。

1 納豆

納豆には、肌の潤いにとっても効果的な大豆イソフラボンが含まれています。

さらに、納豆のネバネバ成分のムチンが、保湿効果にもなるそうです。

良質なタンパク質と、新陳代謝を活発にするビタミンB2も豊富です。

2 アボガド

別名、森のバターともいわれている、栄養価の高い果物として人気ですよね

抗酸化作用のあるビタミンEや、皮脂に近い成分のオレイン酸という油が豊富なので、定期的に食べることで、乾燥肌の予防になります。

また、肌の保水や、コラーゲンを生成する女性ホルモンを活発にする作用もあるといわれていて、乾燥肌に悩んでいる人は積極的にとりたい食物ですね。

3 卵

肌の潤いを保つビタミンAと、タンパク質が多く含まれています。

お肌の乾燥を防ぐ善玉コレステロールが豊富で、1日1個の卵料理を食生活に取り入れると良いそうですよ。

4 ナッツ類

乾燥肌に効果のある、ビタミンEや油分が多く含まれています。

でも逆に、取り過ぎると、ニキビや肥満の原因になってしまうので、1日5粒ほどにしましょう。

5 パプリカ

ビタミンCが豊富な野菜の代表格ですね。特にオレンジ色のパプリカがたくさんビタミンCが入っているそうです。

オリーブオイルと一緒に食べると、ビタミンを効率よく体内に摂取できます。

他にも乾燥肌に効果的な、βカロテンやビタミンEも豊富です。

6 モロヘイヤ

モロヘイヤは、栄養価が高く、「王様の野菜」ともよばれています。王様の病気を治したという言い伝えや、クレオパトラも好んで食べていたという、エジプト生まれの野菜です。

βカロテンは、ニンジンの1.5倍、ビタミンCやビタミンE、ビタミンB1.2もとっても豊富です。

ビタミンCは加熱に弱いといわれますが、モロヘイヤの場合はその心配がないそうです。茹でたり、炒めたり、いろいろな料理で食べられます。

7 トマト

トマトには、抗酸化作用がとても強いリコピンという栄養素が多く含まれています。その力は、βカロテンの2倍、ビタミンEの100倍以上もあるといわれています。高い抗酸化作用が、乾燥肌はもちろん、シミやシワを防いでくれるので肌の老化防止にもなります。

肌の潤いを保つ、ビタミンAもたっぷり入っています。

8 かぼちゃ

ビタミンAや、ビタミンC、ビタミンEと、お肌の潤いを高める栄養素がたくさん含まれた緑黄色野菜の代表格です。

かぼちゃは日持ちする野菜なので、常備しておきたいですね。

9 いわし

いわしなどの青魚には、タンパク質やビタミンB群、カルシウムが大量に含まれています。

また、皮脂膜をつくるのに必要な、DHAやEPAといった不飽和脂肪酸が多く含まれています。この油が不足すると、乾燥肌になりやすくなるそうです。

10 肉

鶏肉にはビタミンA、豚肉にはビタミンB群がたくさん含まれます。

お肉自体がタンパク質でできているので、お肌の細胞をつくる効果があります。

まとめ

乾燥肌に良い、食べ物はたくさんありますね。

普段の食生活に取り入れやすい食材ばかりなので、意識して摂取していこうと思います。

外側だけでなく、身体の中から、美肌をつくっていきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク