• このエントリーをはてなブックマークに追加

靴の消臭に10円玉が効く? 嫌な臭いの原因とおすすめ消臭グッズ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家に帰ってきたときや、職場で靴を脱いだ時に周りの人に「なんか臭くない?」

と言われたら自分じゃないかとドキッとするときありませんか?

靴臭いよなんて、親密な関係でない限り、言えないですよね。

そのように思われる前に、靴の臭いを撃退しましょう。

おばあちゃんの知恵で、「靴の中に10円玉を入れると臭いがとれるよ」と言われたことがありますが、本当にそうなのか疑問に思っていました。

そこで今回は、靴の消臭に10円玉は効果があるのかについてと、嫌な臭いの原因とおすすめの消臭グッズについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

靴から放出される臭いの原因は?

まずは、靴から放出されてしまう臭いの原因についてご紹介したいと思います。

足の裏にはたくさんの雑菌がいます。

とくに足の裏は発汗作用がありますので、湿気が高くなるとともに、垢などの汚れがたまりやすくなる場所でもあります。

雑菌にとって、住みやすい環境というのは、湿度が高く、餌となる汚れがたくさんある場所です。

ということは、雑菌が繁殖しやすいのは、足の裏ということになります。

雑菌が餌を食べることで臭いが強くなってしまいます。

雑菌の数と餌が多いと、さらに臭いは増してしまいますよね。

靴の中でその状況が長時間続くことによって、靴にもその臭いがうつってしまうことで、靴からも臭いを発することになるのです。

10円玉で靴の臭いは抑制できるの?

実は、10円玉を使うことで靴の臭いを抑制することができるという噂があるんですが、以前になんかのテレビでやっていたそうなんですよね。

というのも、10円玉は「銅」というものから作られており、銅には消臭効果や殺菌作用があるからなんですって。

10円玉を靴の中にまんべんなく入れると効果を発揮すると言われています。

で、私も試してみたのですが、注意点が2つほどあります。

1つ目は、10円玉1枚だけ靴の中に入れても、その周りしか効果がなかったんです~。

だから、靴の大きさにもよるのでしょうけれど、最低でも片足に10~15枚は入れないと、全体をカバーできないかな、という感じでした。

子供サイズなら、5枚くらいでもいいのかな?

2つ目は、10円玉をそのまま入れっぱなしにすることもよくないということです。

銅と水が作用してしまうと、カビが生える原因となってしまうんだそうですよ~。

先に聞いておいたので、私は半日ほどで取り出してみたら、ちょうど良い感じでした!

でも、ちょっとだけ、「銅くささ」があるんですけどね。

わかりますよね、あの硬貨の臭い、そのものです。

これらの注意事項を理解した上で、ぜひ10円玉を使って靴の臭いを抑制してみましょう。

靴を消臭する効果のあるグッズ~ベスト3~

今ご紹介したように、10円玉を使うやり方もありますが、そうすると毎回10円玉を入れなければいけないという手間がかかりますし、銅くささもちょっと私は気になりました。

いちいちまた10円玉を洗うのもなんですしね…(汗)。

そこで、いろんなグッズを調べてみて、試してみたのですが、中でも、これはまあまあ効果あるな、と思えたのが見つかりました。

私からの、おすすめのグッズを3つほど、ご紹介したいと思います。

ファブリーズ

これは定番中の定番だと思います。

CMでもよく放送されていますので、知っている人は多いはず。

最近では、除菌効果を強化したものも出ていますよね。

もちろん、臭いの素は「菌」ですからね、そちらがおすすめです。

あと、意外に匂いつきを買いたくなるかもしれませんが、臭いと臭いとが混ざると、「悪臭」の元になります。

だから、できるだけ無臭がいいんですよ。

ファブリーズは、靴の中にさっと吹きかけるだけで消臭効果を発揮します。

あくまでも、中の布の生地、中敷きに吹きかけるようにしましょうね。

ファブリーズを玄関においておき、帰ってきたときに靴を脱いだついでにファブリーズを吹きかけるようにすると、忘れなくていいですね。

グランズレメディ

この商品は、使用してみた時には「こりゃやっちまったな」と思う人が多いかもしれません。

なぜかというと、グランズレメディは粉タイプとなっており、その粉を直接靴の中にまんべんなくふりかけるだけとなっているため、粉だらけになってしまうからです。

真っ白になった靴をみると不安になるとは思いますが、そのまま1日放置をします。

すると、次の日にはその粉は消えています。

この粉には、消臭効果と抗菌作用があります。

そのため、靴の臭いを消すことができるのです。

ネットで購入できますし、値段もお手頃なのでとてもおすすめです。

クールミント、フローラルなどの香りのするタイプもありますので自分の好みの香りのするものを購入されてもいいかもしれません。

重曹

自然派のお掃除グッズとして、なんだかとっても定番で登場してくる「重曹」は、匂い消しにも大活躍!

本当に100均でも買えて、格安なのが、何よりの魅力なんです。

でも、100均が一番いいのかな、と思っていたら、こないだ、コストコに行った時に、なんと6キロ入りの大バッグを発見!

しかも、700円とかその辺で買えてしまったんです。

重いけれど、車だったから、いそいそ買ってきました(笑)。

重曹は、古いストッキングとか、薄手の靴下に入れて、薄く靴の中に敷けばOK。

もともと持ってる抗菌作用が、消臭に効果を発揮するんです。

グランズレメディみたいに、薄くささっと直接ふりかけてもいいのかな、と思ってやってみましたが、スニーカーだったら、濡れた布でさっと拭けて、いい感じに臭いが取れていました!

どっちみち無害の重曹だから、いろんな風に使って試してみればいいですね!

この安い大型バッグ。使いでがあって嬉しいです~

まとめ

靴が臭くなる原因は、足の裏にある雑菌が原因となっています。

10円玉を使用することで、靴の臭いを抑制することができます。

しかし、10円玉は靴の中にまんべんなくいれなければいけませんし、長時間置いたままにするとカビの繁殖につながりますので注意しましょう。

靴の臭いをとるグッズは

  • ファブリーズ
  • グランズレメディ
  • 重曹

の3つがおすすめ商品です。

ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク