• このエントリーをはてなブックマークに追加

暑中見舞いや残暑見舞いに返事は不要?出すならいつまで?例文集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真夏の暑い時期には、お世話になった人や親戚、友人へ暑中見舞いや残暑見舞いを送るという風習があります。

しかし、最近ではLINEやメール、メッセンジャーなどですませる人が多いようですよね。

そんな中、暑中見舞いや暑中見舞いをはがきで受け取った場合、返事をしなければいけないのか悩みます。

もし返事をするならはがきを受け取った時期によって、暑中見舞いと残暑見舞いのどちらで送る必要があるのかも難しいところです。

今回は、暑中見舞いや残暑見舞いに返事は不要なのか、出すならいつまでに出せばよいのか、また、参考になる例文集についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

暑中見舞いや残暑見舞いに返事は不要なの?

暑中見舞いとは、暑い時期になったため相手の健康を気遣ったり、近況の報告などのために手紙をだすことをいいます。

また残暑見舞いは、暑い夏が過ぎた頃に送る手紙のことをいいます。

暑中見舞いや残暑見舞いでは、「暑い夏が続きますが、お元気でしょうか?こちらは家族共々元気に過ごしています」というように、相手のことを心配して送ってきていただいています。

そのため、できれば返事はしたほうがよいでしょう。

相手はこちらのことを考えてはがきを送ってきていただいていますので、もし返事がきたら嬉しいですよね。

もし相手との関係がそこまで親しくない、もしくは相手との関係を深めたくはないという場合は、返事は不要ということになります。

返事がこなければ、相手は不快に感じることもありますが、「距離を置いて欲しい」という意味にもとらえてもらえます。

言葉でいうことは中々できないことですので、このような形で伝えるのでもよいでしょう。

年賀状と一緒で、返事は義務ではなく、あくまでも「返事は出した方が礼儀にはかなっている」という事実を理解し、その後は、個人の判断で良いということになります。

暑中見舞いや残暑見舞いの返事はいつまでに?

暑中見舞いや残暑見舞いを送る時期というのは毎年異なります。

暑中見舞いを送る時期: 小暑のあとから立秋まで
残暑見舞いを送る時期: 立秋のあとから8月いっぱいまで

とされています。

これは、二十四節気と関連があるのですが、いきなり二十四節気と言われてもなんのことだかわかりませんよね。

日本は現在太陽暦を使用していますが、昔は太陰暦を使用していたことをご存知でしょうか?

太陰暦とは、月の満ち欠けによって1ヶ月をきめていたとされています。

太陰暦を使用していた時代に二十四節気を使用して季節を表していたとされています。

二十四節気は、そのように1年を24つに分けた表し方のことをいいます。

二十四節気は年によって、1日くらい日付が異なっていることがありますが、ずれといっても、1日程度なので、だいたいこの時期、と覚えておけば役立ちます。

小暑 7月7日(年によっては6日のこともあり)
立秋 8月7日(年によっては8日のこともあり)

今年はどうなんだっけ?という場合は、検索すれば一発でわかります。

217年の場合で言えば、

暑中見舞い 7月7日~8月7日まで
残暑見舞い 8月8日~8月31日まで

ということになりますね。

もし、暑中見舞いをもらった時には残暑見舞いを送る時期になった場合は残暑見舞いで返事をするようにしましょう。

そして、8月31日までには返事を返すようにしましょう。

もし、残暑見舞いが、8月31日を超えて届いた場合は、それから3日以内くらいに返事を出せば、例にはかないますので、時期にはこだわりすぎずとも大丈夫です

もし3日以上、間を空けて返答する場合には、「返事が遅くなり申し訳ありません」という一文を加えると親切ですね。

暑中見舞い、残暑見舞いの返事の例文集

それでは、暑中見舞いと残暑見舞いの返事の例文をご紹介したいと思います。

暑中見舞いの例

暑中お見舞い申し上げます。

この度は暑中見舞いをいただきありがとうございました。

暑い日が続いていますが、皆様がお元気に過ごされている様子、何よりと喜び申し上げます。

私たち家族も暑さに負けず、元気に過ごしています。

まだまだ暑さは残っていますので、くれぐれもご自愛ください。

平成○年 盛夏

残暑見舞いの例

残暑お見舞い申し上げます。

この度は残暑(暑中)見舞いをいただきありがとうございました。

皆様おかわりなくお過ごしのことと存じます。

暑さがだんだんと落ち着いた頃に、紅葉でもみながらゆっくりとお話しがしたいものです。

まだまだ暑さが残っていますので、どうぞご自愛くださいませ。

まとめ

暑中見舞いの返事は、してもしなくてもOKです。

その分、返事をしなければ関係が悪くなる可能性があります。

暑中見舞いを送る時期:二十四節気の小暑のあとから二十四節気の立秋まで

残暑見舞いを送る時期:二十四節気の立秋のあとまで

となっています。

毎年日付は異なっていますので、二十四節気カレンダーを確認してください。

暑中見舞いや残暑見舞いの例文も載せていますのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク