• このエントリーをはてなブックマークに追加

デートの会話が盛り上がらない時のお助け男性向けネタ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お互いが緊張していたり控えめな性格だったりするとデートの時になかなか会話が弾まないって時ありますよね。

初デートの時や恋愛経験が浅かったりすると何を話していいかも分からず、沈黙が長く続いて気まずくなってしまうこともあると思います。

今回はデートで会話が盛り上がらない時に女性が使える男性向けのネタを紹介していきたいと思います。

話のネタをいくつか用意しておくと会話が途絶えた時に気まずい時間を過ごさなくていいですし、焦りもなくなります。

安心してデートに臨めるので女性の方はぜひ読んでいってくださいね!

スポンサーリンク

ファッション関係の話

女性だけでなく男性でもファッションを褒められたら嬉しいものです。

お互いデートの時には気合いを入れてくるので、そこを褒められたら1日中いい気分でデートもできます。

デートの後半で相手の服装に触れるのは違和感があるので相手の服装について褒めたりする場合は会ってすぐやデートの前半のうちに話すようにしましょう!

相手の趣味の話

まあもちろんのことですが自分の興味のある話には誰でも食いついてきます。

相手の趣味が分からない場合はその場で聞いて話を掘り下げていけばいいですし、事前に知っているようであればデート前に少し勉強して話が盛り上がるようにしておくのがおすすめです。

学生時代など過去の話

よっぽど過去に深い闇がある場合はマイナスですがそれ以外は結構盛り上がる場合が多いです。

なかには武勇伝を語ってくる人もいるかもしれませんが、それで男性の機嫌がよくなったり話が盛り上がるのであれば全然我慢できますよね(笑)

お互い過去のことは少しは気になると思うので、会話に困ったら2人が出会う前の頃の話で盛り上がりましょう!

スポーツの話

多くの男性はスポーツ経験があるのでスポーツの話で盛り上がることは多いです。

過去にどんなスポーツをしていたかなどの話でもいいですし、プロ野球やサッカーなどの話も盛り上がりますね。

相手がどんなスポーツをしていたか事前に分かればデート前に少しでも情報を入れておくといいですね!

テレビの話

お互いテレビの趣味が合った時はかなり盛り上がりますよね。

ドラマよりはバラエティ番組やお笑いの話の方が盛り上がるので流行りの芸人などは事前に調べておくのがおすすめです。

食べ物の話

食べ物の話は都合がよく、食事前であれば何が食べたいか聞いてそのままリクエストに合わせて食事に行くことができるのでおすすめです。

他にもどこのお店が美味しかった、あそこのお店が美味しいらしいなど食べ物に関しては色々と話題があるので困った時には食べ物の話をすると会話は途切れずに済みます。

出身地の話

地元で知り合っている場合は無意味ですがお互い上京して知り合ったなどの時は出身地の話が使えます。

どちらかでも地方から出てきていて方言などがある場合はその方言の話題で結構盛り上がります。

とくに西日本の方言は人気なのでもし方言が恥ずかしくて隠しているのであれば隠さずにさらけ出していきましょう!

休日の過ごし方の話

普段の休日はどんなことをしているかで結構相手のことを知れる時もありますよね。

またそこからどんどん話も広げていけるのでちょっと会話が途切れたなという時は軽い感じで「普段休みの日は何してるの?」と聞いてみましょう!

街中でネタを探す

外でデートをしていて会話に困ったときは周りをよく見てネタを探してみましょう。

なんだかんだ言って外でのデート時にはこれが1番自然に会話できる流れになっています。

外でデートしていればネタはいくらでも見つけられますよね。

目についた可愛いものや面白いものを何気なく口に出してみるとそこから会話が広がったりします。

例えば小さい子供がいた時は

あなた「子供可愛いな~」

相 手「可愛いよね、子供好きなの?」

あなた「めっちゃ好き!」

などの会話ができますし、そこから将来何人くらい子供が欲しいだったり、どんな名前が良いだったり、姪っ子や甥っ子などがいる場合はその話もできます。

外でのデートで会話を続けていくには1番重要なポイントなので気まずい瞬間を過ごさないためにも外でのデートの時には常に周りを見ながらネタになりそうなことを探してみましょう!

お互いの第一印象の話

初デートやまだあまり仲良くなっていない時には使いづらいですが、何回かデートを重ねている場合は思い切って第一印象を聞いてみましょう!

第一印象を聞く際の注意点としては、あまり重い感じになってしまうとその後が気まずくなってしまうのでできるだけ明るい感じで聞くのがポイントです。

真剣に話し始めるとマイナスになってしまうので第一印象の話をする時は明るく軽いノリで聞くように意識してください!

まとめ

やはりデートは楽しい思い出で終わりたいですよね。

無言が続いたりするとどうしても気まずくなってしまいデート後に後悔してしまうかもしれません。

そうならないためにもデート中には周りを見てネタを探し、デート前には会話のネタを準備しておくことが大切です。

ぜひ今回の記事を参考にしてデートに行くと会話に困ることはまずなくなるのでぜひ実践してみてくださいね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク