• このエントリーをはてなブックマークに追加

唇の荒れとかゆみ。ぶつぶつ、ざらざら。症状別に疑うことと解決法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥してくる時期になると、唇が荒れてきやすくなります。

唇だから少々のことであればそのままでいいかなと思う人がいますが、状態によっては症状が悪化することも考えられます。

唇が荒れているといっても、かゆみやぶつぶつ、ざらざらなどの症状があり、それぞれの症状によっては病院に行く必要があります。

今回は、そんな唇の症状について考えられる原因をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

唇に異変がでるときの最も多い原因とは?

唇の荒れ、かゆみ、ぶつぶつ、ざらざらなどの症状がでる際、最も多い原因は「乾燥」です。

とくに、冬になると空気が乾燥しますよね。

唇は皮脂腺や汗腺がありませんから、潤いを保つことが難しくなります。

そのため、空気の乾燥などのちょっとした変化に対しても唇は潤いを保つことができず、様々な症状がでてしまうのです。

時々唇の皮が少しむけてしまうことがありませんか?

無意識のうちにその皮をとってしまうとせっかくの唇の皮膚がなくなってしまいますので外からのダメージを受けやすくなってしまいます。

そのため、唇の皮をむいたあとに症状がでやすいとも言えるのです。

それでは、唇の症状に対してそれぞれ考えられる原因をご紹介したいと思います。

唇が荒れてきたときの原因とは?

唇を舐める

唇がなんだか乾燥しているなと思った時に無意識に唇を舐めることがありませんか?

唇を舐めることで、一時的には唇に潤いを与えることはできます。

しかし、すぐに水分が蒸発してしまい、さらに唇にあった水分も一緒に蒸発をしてしまうので逆に乾燥しやすくなってしまいます。

口呼吸

空気の乾燥によって、唇が荒れやすくなりますが、口呼吸も同じです。

口呼吸をしていると、鼻呼吸よりも唇が乾燥しがちになります。

水分不足

冬などの乾燥しやすい時期は、水分を摂取する量が減ってしまいます。

唇に潤いを与えるためには、体に水分をとりいれることが大切になってきます。

しかし、水分量が減ってしまうと潤いを与えることが難しくなるのです。

食生活の乱れ

毎日バランスのよい食事を摂取できているでしょうか?

食生活が乱れていると、唇もその影響を受けて、荒れやすくなります。

とくに、ビタミンは皮膚の働きを高める効果がありますので唇の皮の部分の働きを高めることにもつながります。

ですから、ビタミンが不足することでも唇は荒れやすくなるのです。

また、辛いものなどの刺激物のあるものばかり食べていませんか?

刺激物は唇にもダメージを与えやすくなりますから、唇が荒れ始めたときには控えたほうがよいでしょう。

唇のかゆみがでたときの原因とは?

ストレス

勉強や仕事、育児などでストレスがかかると唇にも影響がでます。

胃腸が疲れている

飲み会などが重なったりすると、胃腸も疲れてしまいます。

そうすると、胃腸の疲れによって唇がかゆくなってしまうのです。

ビタミン不足

唇の荒れの原因の「食生活の乱れ」を参照してください。

唇のぶつぶつがでたときの原因とは?

睡眠不足

しっかりと睡眠を確保できなかったりすると、ストレスがたまりやすくなり、唇にぶつぶつができてしまうことがあります。

紫外線

意外にも、唇も紫外線によるダメージをうけやすいと言われています。

とくに、皮膚が薄いですから他の皮膚の部分よりもダメージは大きいです。

最近ではUVカット入りのリップクリームが販売されていますのでぜひ試してみるとよいでしょう。

唇がざらざらしたときは口唇ヘルペスかも?

ストレスなどの様々なことが原因で、免疫力が低下します。

そうすると、菌が入り込むことによって小さい水ぶくれのようなものができてしまいます。

小さい水ぶくれだからと放置していると、さらに悪化してしまいますので注意しなければいけません。

仕事がなかなかうまくいかずに眠れなかったり、ストレスを感じたり、妊娠中だったりすると免疫力が低下しやすいので唇がざらざらすることがあります。

唇の症状が治らないときは?

唇の症状のほとんどの原因は「乾燥」によるものです。

そのため、適度にリップクリームを塗ることで改善しやすくなります。

また、ストレスなども原因にあげられますので、ストレス解消できるように体調を整えるとよいでしょう。

もし、2週間以上唇の症状が治らないときは、病院に行くようにしましょう。

まとめ

唇に異変を感じたときの原因として一番考えられるのは「乾燥」です。

そのため、リップクリームを塗ることで対応できることがあります。

唇が荒れたときの原因は、

・唇を舐める

・口呼吸

・水分不足

・食生活の乱れ

唇のかゆみがでたときの原因は

・ストレス

・胃腸が疲れている

・ビタミン不足

唇のぶつぶつがでたときの原因は

・睡眠不足

・紫外線

唇がざらざらしたときの原因は

・口唇ヘルペス

もし、2週間以上唇の症状が治らないときは、病院に行くようにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク