• このエントリーをはてなブックマークに追加

台風にコロッケを食べるのはなぜ?いつから始まった?新定番の意味と理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風の時に、コロッケを食べる習慣についてしっていますか?

私はそんな習慣があるなんて、まったくしりませんでしたが、聞くところによると台風の時期に、コロッケが飛ぶように売れるそうです。

これを逆手にとって、台風が近づくと「台風コロッケあります」などと書いて、売り出すお店も多いそうですね。

台風の時に、コロッケを食べるのはなぜなのでしょうか?

いつからそんな習慣が、はじまったのでしょうか?

調べてみました。

スポンサーリンク

台風前はTwitterでコロッケ祭り!

ツイッターの検索窓に“台風 コロッケ”と入力し、検索してみると…出てくる出てくる、コロッケと台風を絡めたつぶやきの数々…。

そして、投稿の日時を見ますと、ほとんどが台風襲来前です。

これだけ大勢の人がつぶやくと、どれだけのコロッケの購買効果があるのでしょうか。

イオンが“台風コロッケ”セールを実施!

その「台風コロッケ」騒動にあやかろうと、なんと大手食品スーパーのイオンが、2017年10月21日、台風21号の進路に沿って順次「トップバリュ コロッケ」の販売を強化するというセールを実施しました。

なんと普段の5割増し!でコロッケを準備した結果、21(土)22(日)の二日間で、普段の1.5倍の売り上げを上げたとのこと。

台風で客足が落ちることを考えると、この数字は驚異的です!

きっかけはインターネットの掲示板、2チャン!?

↑2ちゃんねるのキャラクター、「モナー」

この新定番の起源をさかのぼると、インターネット上のある書き込みにたどり着きました。

それは皆さんご存知の、インターネット掲示板の草分け、“2ちゃんねる”です。

今から15年以上前の2001年8月21日、日本列島を大型台風11号が駆け抜けようとしていました。

その様子を全国のネットユーザーが伝えるスレッドがあり、そのなかで台風の様子を伝える書き込みにまじって突然、

>念のため、コロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました

という、意味不明な書き込みが出現したのです。

その場では、その書き込みは流れていったのですが、同一人物と思われる者からくりかえし

>5個食べました。近所の犬に1個あげたので、あと10個です。

>残り10個は冷蔵庫に食べられてしまいました。風が強くなってきました。

などと、コロッケの書き込みが続き、つっこむ者や、コロッケが欲しくなる者が続出し、スレッドは台風+コロッケの話題で、もりあがりました。

それ以降、「台風コロッケ」は、じわじわと2ちゃんねるの他のスレッドにも伝染し、とうとう近年、社会現象になるほど、台風になるとコロッケが売れるようになったのです。

台風コロッケに何か意味や理由はある?

このように、健康上の理由とは全く関係ない起源ではじまった「台風コロッケ」ですが、せっかくですので、台風の時にコロッケを食べる意味や、理由があるのかについて考えてみました。

・台風だとおちおち料理していられないが、コロッケだと買って帰ってすぐに食べられる。

・コロッケを冷凍しておくといつでも便利に食べられ、台風の時の非常食になる。

・コロッケの主成分であるジャガイモは、カリウムを豊富に含んでおり、低気圧が原因で起きる「むくみ」解消に良い。

などの理由があげられます。

若干こじつけのような気もしますが(笑)、台風が迫るとネガティブな気分になるところを、「台風コロッケ」で少しでも和らげられるといいですよね。

コロッケに人気の具

ところで、みなさんはコロッケに何を入れますか?

コロッケをおいしくする人気の具をいくつかご紹介します。

ホタテのコロッケ

ホタテを入れると、コロッケが味わい深い贅沢なメインディッシュに変身!

カボチャのコロッケ

甘くて美味しいカボチャのコロッケは、子供たちに大人気ですね。緑黄色野菜であるカボチャはβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEなどを豊富に含んで栄養満点です。

明太コロッケ

ピリリと辛い明太子入り、ごはんが進みます。

アボガドコロッケ

何にでも合う話題のアボガドは、コロッケとの相性もバツグン!ローカロリーでヘルシーなコロッケができます。

まとめ

・台風コロッケの起源は、15年余り前の2ちゃんの書き込みから。

・今では定着しつつあり、台風前にはイオンなどがコロッケセールをする。

・コロッケに含まれるジャガイモで少しの健康効果が期待できる。

ということでした。

ただ、台風通過中にコロッケを買いに外出するのは、とても危険です。

警報が出ている時は外出しないように、くれぐれも安全に注意してくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク