• このエントリーをはてなブックマークに追加

ケーキの持ち運びで崩れない方法!手作りケーキの形・種類別ヒント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームパーティーや、クリスマスパーティー、バレンタインやお誕生日などで、手作りのケーキをプレゼントする人も多いと思います。

でも、手作りケーキを持ち運びするのって、難しいですよね。

せっかく、時間をかけてキレイにデコレーションしたのに、箱を開けてみたらグチャグチャになっていた。

なんていう残念な経験をしている人も、多いのではないでしょうか。

見栄えも悪くなく、長時間でも崩れない持ち運び方法を、調べてみました。

スポンサーリンク

ケーキの持ち運びで崩れないための、レシピのコツは?

ケーキを作る工程で、崩れない工夫があります。

それは、生クリームを冷やすことです。

生クリームたっぷりのデコレーションケーキを作った時は、しっかり冷やすことが大事です。

生クリームは10度以上になると、ゆるくなり出します。

そのため、ケーキが完成したら、最低でも、30分は冷蔵庫で冷やしましょう。

冷やすことで、生クリームが、しっかりと締まり、トッピングのフルーや生地も固まってくれるので、持ち運びの時に、崩れにくくなるそうです。

冷やさずに、生クリームが常温のままで、箱に入れると、運んでいる最中に、どんどん生クリームが崩れ落ち、しまいにはスポンジもグチャグチャになってしまいます。

手作りケーキは冷凍もできる?!

手作りケーキは、冷凍することもできるんですよ。

遠方などへ持参する時などは、ケーキの崩れる心配も、生クリームが痛む心配もないのでオススメです。

ケーキの冷凍の仕方

シフォンケーキやパウンドケーキなど、焼いただけのケーキや、レアチーズケーキなどは、そのまま一晩ほど、冷凍するだけで大丈夫です。

フルーツをトッピングしたデコレーションケーキは、解凍した時に、フルーツから水分が出てきてしまって、ケーキがべちょべちょになる可能性もあります。

なので、フルーツをトッピングする前の、生クリームを塗っただけの状態で冷凍します。

カットしたフルーツを容器に入れて、ケーキを持って行ったお宅で、デコレーションします。

ちょっと手間ですが、みんなで飾ったら、それも楽しいかもですよ。

ケーキの解凍の仕方

ケーキは、急激に解凍すると、生クリームは溶けてしまい、スポンジも美味しくありません。

解凍のコツは、冷蔵庫でじっくり解凍しましょう。

ホールケーキの解凍には6時間以上もかかるので、カットすれば時短になりますよ。

手作りケーキが、崩れない持ち運び方

手作りケーキといっても、いろいろな種類がありますよね。

生クリームを使ったデコレーションケーキと、焼いただけのパウンドケーキなどの持ち運び方のポイントを紹介します。

生クリームのデコレーションケーキの持ち運び方

1 温度管理

先でも記述しましたが、生クリームは温度管理が重要でしたよね。

生クリームのデコレーションケーキを持ち運びする際は、保冷材をしっかりと箱に入れて、10度以上にならないようにしましょう。

長時間の移動の場合は、ウレタンシートに包んで、クーラーボックスや発泡スチロールに入れて運ぶと安心ですよ。

2 フィルムを巻いて型くずれ防止

ケーキ屋さんのケーキには、必ずフィルムが巻いてありますよね。あれは、型くずれや、ケーキの乾燥を防ぐためのものなんです。

手作りケーキにもぜひ使ってみてください。

百円ショップで手軽に購入できます。

フィルムを巻くことで、箱に入れた時に、生クリームが付いてしまう防止策にもんなります。

3 安定性のある容器

百円ショップに売っているような、デコレーションケーキ用のケーキボックスに入れて運ぶのが一番、型くずれしないそうです。

その際、ボックスにぴったりと納まるトレイを入れてその上にケーキを載せると、さらに安定感が増します。

ケーキボックスがない場合は、深さのある大きなタッパの蓋の上に、デコレーションケーキを載せて、その上に物を入れる方のタッパをかぶせます。

焼いたケーキの持ち運び方

パウンドケーキや、カップケーキ、マドレーヌなどは、持ち運びにそれほど気を使わなくても大丈夫です。

1個ずつラッピングして、押しつぶされないように、しっかりとした保冷バッグなどに入れて、持ち運べば大丈夫です。

焼いたケーキも、念のため、保冷材を数個いれておくと安心ですね。

まとめ

ちょっとした一手間で、デコレーションケーキが、長時間の移動でも崩れずに持ち運びができるんですね。

ケーキ屋さんが使っているようなケーキフィルも、ケーキボックスも、百円ショップで手軽に手に入ることも分かりました。

ぜひ使ってみたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク