• このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん生クリームの代用に使える安全お手軽な食材はコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1歳のお誕生日や、初めて歩いた記念日や、歯が生え始めた日など、赤ちゃんにはたくさんのお祝い事がありますよね。

お祝い事、記念日には、可愛いデコレーションケーキで祝ってあげたい、というパパママも多いのではないでしょうか。

でも、まだ離乳食も完了していない赤ちゃんは、生クリームたっぷりのケーキを食べさせてもいいのでしょうか?

ママが手作りする場合、生クリームに代わる安全な食材はあるのでしょうか?

離乳食の赤ちゃんも安心して食べられる、生クリーム代用の美味しい安全食材を探してみました。

スポンサーリンク

そもそも、赤ちゃんは、生クリームが食べられるの?

生クリームは、乳脂肪分が35〜50%も含まれる、油脂がとても多い食材の代表格です。

そしてデコレーションケーキに使う、ホイップクリームを作る時は、この生クリームに、たくさんの砂糖を入れて、甘さを出しますよね。

市販のデコレーションケーキには、油脂と砂糖が大量に使われているということです。

これを赤ちゃんは食べられるのでしょうか

赤ちゃんの胃腸は、3歳になるころ、ようやく消化機能レベルが大人と同じくらいになるそうなんですね。

まだまだ身体が未発達の赤ちゃんに、油脂と砂糖がたっぷり入った生クリームを与えては、赤ちゃんの胃腸に負担を掛けてしまいます。

消化にも時間が掛かります。

市販の生クリームに入っている食品添加物は大丈夫?

市販のデコレーションケーキには、色を付けたり、長期間保存ができるように、食品添加物がたくさん入っています。

すべてが身体に悪いというわけではないのですが、その添加物がどんな物で、身体への安全性など、ママが納得できないことが少しでもあれば、赤ちゃんには与えたくはないですよね。

これらの理由から考えても、赤ちゃんには、生クリームを与えるのは良くないですよね。

赤ちゃんも食べられる生クリームの代用

せっかくの記念日には、やっぱりケーキを食べさせたいですよね。

それならば、ママの手作りケーキはいかがでしょうか。

ママの手作りが一番、安心で、赤ちゃんの身体にもとっても優しいケーキだと思います。

生クリームの代わりになるホイップや食材を紹介しますね。

ヨーグルトクリーム

赤ちゃんの手作りケーキに、最も手軽で人気のあるヨーグルトを使ったクリームです。

デコレーションにももちろん使えますよ。

作り方はいたって簡単。

ザルにキッチンペーパーをしいて、その上にプレーンヨーグルトを入れて一晩、冷蔵庫で水切りにします。

(重しを載せて水切りすると、時短になります。長時間かけて水切りしたクリームの方が、硬さがあってデコレーションしやすいかもしれません)

水切りしたヨーグルトに、お好みで砂糖を加えて出来上りです。

水切りした時に、プレーンヨーグルトから出た水分は、ホエーといって栄養価がとても高いので、離乳食のスープなどに使うと良いようです。

豆腐クリーム

そのまま食べてもデザートになる豆腐クリームです。

作り方です。

しっかりと水切りした木綿豆腐をフードプロセッサーに入れて、滑らかになるまで撹拌します。

お好みで砂糖を加えて、さらに撹拌して出来上り。

よく冷やすことで、豆腐の風味が和らぐそうです。

もっと滑らかなクリームにしたい場合は、絹ごし豆腐を使います。

野菜クリーム

緑黄色野菜を使うと、キレイ色のクリームになって、デコレーションも楽しいですよ。

オススメの食材は、サツマイモやカボチャです。

作り方です。

サツマイモやかぼちゃなどの野菜を、茹でて、網などで裏ごしします。

裏ごしした野菜を鍋に入れて、お湯で溶いた粉ミルクや、豆乳などを少しずつ加えて、滑らかなクリームに仕上げていきます。

野菜本来の甘さで十分ですが、甘さがほしいと時はお好みで砂糖を加えてみてくださいね。

豆乳ホイップ

市販されている、豆乳で作られたホイップクリームを使います。

作り方は、ただ泡立てるだけです。

乳製品アレルギーの子どもにも使えるので、重宝しますよ。

冷凍豆腐のクリーム

冷凍豆腐を使って作る、モッツァレラチーズのような味わいのクリームです。

作り方です。

冷凍にした絹ごし豆腐を解凍して、水気を絞ります。

この時、モッツァレラチーズのように、ボロボロ状になっているそうです。

水気を絞った豆腐に、プレーンヨーグルトを混ぜて、滑らかなペースト状になったら完成です。

まとめ

生クリームに代わる食材は、いろいろあるんですね。

どれも冷蔵庫にあるような材料だし、作り方も簡単です。

これなら安心して、赤ちゃんにケーキを食べさせられますね。

ぜひ、挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク