• このエントリーをはてなブックマークに追加

バレンタイン本命への手作りチョコは重い? 男の本音 女の勘違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が男性に思いを伝える唯一のチャンスといってもいいバレンタイン。

しかしせっかくのチャンスに気合いが入りすぎてしまい、空回りしてしまうケースも珍しくありません。

今回はバレンタインで手作りを渡すのは重いのかどうか、またバレンタインに関する男の気持ちを紹介していきたいと思います。

今現在気になっている男性がいる方などはしっかりと記事を読んで作戦を立ててくださいね!

スポンサーリンク

手作りチョコは重いのかどうか?

バレンタインで女性が最も気にするところといっても過言ではありません。

手作りだと相手が引かないかな?と気になってしまいますよね。

手作りチョコが重いのかどうかは、それぞれの関係性によっても変わってくるので一概には言えませんが、ほとんどの男性は重く受け止めます。

重く受け止めるというのは女性の気持ちがしっかりと伝わって、男性も真剣に気持ちを受け取るということなので、必ずしもマイナスになるわけではありません。

手作りチョコを貰う=告白くらいまで受け止めてしまう男性が多いということですね。

自分が気になっている女性や、好きな女性からもらう手作りチョコは素直に嬉しく、男性はかなり喜んでくれます。

しかし普段はあまり話さないような女性や、意識していない女性からもらう手づくりチョコには男性が引いてしまう場合があります。

普段はあまり話さない女性からいきなり手作りチョコを渡されるとびっくりしてしまう男性が多く、嬉しさよりもびっくりや恐いという印象を与えてしまい、マイナスになってしまう場合があるのでいきなり手作りチョコで思いを伝えるのは止めておきましょう。

単純ですが男性は好きな人からの手作りチョコは嬉しいですが、知らない人やあまり親しい関係にない人からの手作りチョコは引いてしまうので、バレンタインの日に思いを伝えたい人や手作りチョコをプレゼントしたい人は、バレンタイン以前から仲良くなる努力が必要になってきますね!

手作りチョコを重く受け止めてしまう人とそうでない人の違いとは?

手作りチョコはほとんどの男性が重く受け止めてしまうと話しましたが、なかには軽く受け止る男性もいます。

単純なことですが重く受け止める人とそうでない人の違いはどれくらいモテているかの違いです。

人間は恐ろしいことに慣れというものがあるので、毎年のようにたくさんチョコを貰っている人は慣れてしまい、あまり重く受け取りません。

逆にバレンタインでチョコを貰う経験が少ない男性ほど重く受け取りがちなので注意してください!

どうすれば手作りチョコを重く受け止められないか?

手作りチョコは相手にしっかりと気持ちを伝えられますが、重くなってしまうリスクもありますよね。

ではどうすれば男性が手作りチョコを気軽に受け取れるのでしょうか?

まず1つ目は見た目にこだわることです。

見た目がきれいだと男性は普通にテンションが上がって喜んでくれます。

逆に手作り感満載のプレゼントだと引いてしまう男性の方が多いので見た目にはこだわっていきましょう!

2つ目は渡す際の表情に注意することです。

手作りを渡すのでかなり緊張はしてしまうと思いますが、ただでさえ重く受け取ってしまいがちな手作りチョコにあなたの緊張が上乗せさせられたら、男性はかなり重く受け取ってしまいます。

実際渡すとなるとかなり緊張するとは思いますが、できる限り明るく元気に渡すように心がけましょう。

そうすると男性も素直に嬉しい気持ちで受け取ってくれます!

市販のチョコなら重く受け止められないのか?

手作りチョコは重く受け止めがちという話をしてきましたが、市販のチョコなら重くは受け止められないのでしょうか?

市販のチョコであれば男性は手作りチョコよりも気軽に受け取れるという声が多いですね。

市販のチョコのメリットはいくつかあり、衛生的、味に外れがない、気軽に受け取れるといったことがあります。

最近では手作りがダメな人も増えていますが、市販であれば安心して受け取ってくれます。

ただ市販の物であれば何でもいいというわけではないようです。

喜んでもらいたいという気持ちで高級なチョコをプレゼントする人もいますが、マイナスになってしまう場合があります。

高級なチョコだと手作りチョコ同様に思いが伝わりすぎてしまうため、困ってしまう人が多いようです。

またホワイトデーのお返しも困ってしまうため、高級チョコは控えたほうが良さそうですね!

まとめ

それぞれの関係性にもよりますが手作りチョコや高級なチョコは重たく受け取られがちだということが分かりました。

バレンタインは女性が男性に思いを伝えられる数少ないチャンスなので、気合いが入ってしまいがちですが1度冷静になってみると上手くいきやすいかも知れませんね。

相手に手作りチョコをプレゼントしたいけど引かれたくないという方は、今回の紹介したことを参考にしてみてくださいね!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク