• このエントリーをはてなブックマークに追加

厄払いに身に着けるといい厄除けアイテム5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日友人と話していた時、つい目が行ってしまった可愛いブレスレッド。

尋ねてみると、パワーストーンで自分好みに作ったとのこと。

彼女は恋愛運UPの石を選んだようなのですが、それを付けていたら早速良い出会いがあったようで、効果抜群!と私にもすすめてくれました。

私も厄年なので、何か厄除けアイテムが欲しいと思い、どんなものがあるのか調べてみました!

スポンサーリンク

厄払いに身につけていくと良いものは?

せっかく厄払いに行くなら、相乗効果をねらってより良くしたいと思うのが人の心。

何か身に着けていくと良いものがあるかと思って調べてみたのですが、特に決まりごとはないようです。

でも、厄除けに良いとされているものが、3つほどありました!

その3つを説明しますね!

1.七色のもの

七福神を色で表した時に七色(赤・オレンジ・黄・緑・青・紺・紫)になることから七福神が厄をはね返してくれるとされ、とっても縁起の良い色なんですって。

どの神様が何色、と明確な決まりはないようです。

また、色自体にも、赤色は恋愛運、黄色は金運…などの意味がありますよね。

神様で選ぶも良し、色の持つ効果で選ぶも良し、これはプレゼントにも取り入れやすいですね。

2.長いもの

長いものは長生きとかけて、厄年を無事に乗り切って長生き出来ますように、との願いが込められています。

昔は着物を着ていたので帯などで「長いもの」を取り入れていました。

現代なら、ベルト、ネクタイやストールなどが使い勝手も良く取り入れやすいのではないでしょうか。

3.うろこ模様のもの

ヘビは脱皮することから、古い皮と共に厄も脱いで生まれ変わるという意味があり、長寿や不老不死の象徴とされ、古くから縁起物とされています。

また、ヘビは神様の使いともいわれている縁起の良い動物です。

昔から鱗文様(うろこもんよう)という三角形を並べた柄もあり、着物を着るときに使うひもなどの柄などとして取り入れられ、肌身離さず使える厄払いアイテムとしていました。

つまり、長いしうろこ模様だし、七色のヘビがいたら最強なんじゃないでしょうか…

厄払いや厄除けには、男性ならスーツ、女性ならスーツやワンピースのような落ち着いた、神様や仏様に失礼のない服装で行くのが良いとされています。

身に着けていくならコーディネートのワンポイントになるものやアクセサリーで取り入れるのが良さそうですね。

普段から厄除けとして持つならパワーストーン

厄払い・厄除けに関しては、普段から身に着けられるものや肌身離さず持てるものが良いようです。

まずは、パワーストーンは、やっぱり定番アイテム!

石をそのまま持ち歩くことは難しくても、肌身離さず持ち歩くならアクセサリーにすると良いですね。

天然石なので、同じものは二つとないオリジナリティーのあるアクセサリーにもなります。

お店で自分で石を選んで作っても良し、願い事に合わせてインターネットのお店で選ぶも良し。

また、願い事によって石の種類が変わります。

アクセサリーももちろんおすすめの定番厄除けアイテム

ブレスレッドやネックレス、リング(指輪)なども身に着けられるアイテムです。

特にブレスレッドは人気で男女問わず着けられ、またペアでもつけやすいのでオススメです!

ブレスレット

定番ですが、こちらは七色を身につけて厄除けに。

https://item.rakuten.co.jp/esuon/b-0103/

ネックレス

厄払いアイテム「長いもの」でもあります。

こちらは石の入れ替えができる優れもの!

https://item.rakuten.co.jp/stone-larimar/10002412

リング

七色の石でカラフル!

オシャレとしても取り入れやすいので特に女性にオススメです!

https://item.rakuten.co.jp/c-bijoux/bdrj-6090/

肌身離さず身につけるお財布も厄除けバージョンに!

お財布も毎日持つものであり、うろこ柄なども取り入れやすいアイテムですね。

ヘビは金運UPでなじみがありますね。

色の持つ意味に合わせて選ぶのも良いそうです。

探すときにはヘビ柄、パイソン柄で探すと沢山ヒットします。

いかにもヘビ!といったうろこ柄から、カラフルで可愛いタイプまで様々あるので選びがいがありますね。

ちなみに、似たタイプでスマホケースもあるようです。

金色のヘビ柄

金運UPをねらうならこのタイプ!

長財布なら「長いもの」としてもアリです。

https://item.rakuten.co.jp/kireispot/ko518/

かわいいヘビ柄

カラフルなおしゃれなタイプなら普段使いにも取り入れやすいですね。

https://item.rakuten.co.jp/uskaban/1215-626/

もちろん厄除けのお守りも忘れずに!

スタンダードですが、神社やお寺にお参りに行ったときに買うお守り。

神社やお寺で手に入れられるものは効果も安心感も抜群です。

最近はお守りといってもスタンダードなものから変わり種までバリエーションがあり、選ぶのも楽しそうです。

そのお守りを目的に神社やお寺を探すのも良いですね!

初詣や厄除けに行ったとき一緒に買えば、一年間平穏無事に過ごせそうな気がします。

まとめ

厄払いとは言え、かわいいものも沢山あるんですね!

アクセサリーなら毎日でもつけられるし、身近なもので厄払い出来るならこんなありがたいことはない!

…というわけで、私も早速試してみようと思いましたが、沢山あって迷っちゃいそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク