• このエントリーをはてなブックマークに追加

手洗いで感染予防する方法。15秒や30秒ルールの根拠とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、外から帰ったときの手洗い、どんなふうにしていますか?

水でジャーっと洗って、はい、終わり。

石けんなんて、めんどくさい!

かくいう私もそうでした。

でも、調べてみると、それだけじゃ、感染予防には、ぜんぜん効果がないんです。

よく言われている、15秒や、30秒ルールの根拠とは?

では、ごいっしょに、調べてみましょう。

スポンサーリンク

洗っていない手には、ばい菌がうじゃうじゃ

外で、いろいろなものをさわって、帰ってきたときの、きたない手。

「いや、きたないといっても、なにもついていないんですけど…」

はい、ばい菌の世界は、われわれの目にはみえません。

一見、なにもついていないように見える、洗っていない手のひら、

そこには、どのくらいのばい菌がいると思います?

その数、なんと、100万個!と言われています。

100万個のばい菌のいる、その手で、家の中をあちこちさわったり、食事をしたり…

考えただけでも、イヤですよね!

当然、そのばい菌は、感染症の原因にもなります。

水洗いだけじゃダメなの?

それで、帰ってきたら手を洗おう、というのは分かりました。

でも、水でジャーっと、洗うだけで、いいのでしょうか。

たしかに、洗わないよりは、水だけでも洗った方がいいです。

流水で、15秒手洗いすると、ばい菌は99%も減って、1万個になります。

…て、まだ1万個も、残っているじゃないですか!

そのばい菌が、家族にうつったり、食事に入ったりすると、感染症の原因になるのは、いうまでもありません。

感染予防にはせっけんを使おう!

せっけんを使うと、感染予防に有効だといえるのは、なぜなのでしょうか。

理由のひとつは、せっけんは皮ふの脂を、落としてくれることにあります。

じつは、ばい菌は、脂汚れと一緒に、皮ふに付着していることが多いので、せっけんで油汚れを落としてやると、ばい菌ともおさらばできるわけです。

また、インフルエンザなどのウイルスは、表面に「エンベロープ」と呼ばれる、殻のような構造を持っていて、このタイプのウイルスを落とすのに、せっけんが大変有効になります。

そして、せっけんを使うと、よい香りもして、手洗いが楽しくなりますね。

アマゾン ミューズ 液体 ハンドソープ 本体 オリジナル 250ml

30秒のもみ洗い

さて、手洗いについやす時間は、どのくらい必要なのでしょうか。

一般にいわれている基準に、30手洗いというものがあります。

せっけんを使い、30秒の、もみ洗いをしたのち、流水ですすぐと、ばい菌の数は、なんと、数百個程度(0.01%)にまで減らせるのです。

すすぎ時間を入れると、45秒程度になるでしょうか。

さらに、この手洗い・すすぎを、2回繰り返すと、ばい菌はほぼ、0になります!

感染予防を考えると、このくらいの努力を、したいですね。

15秒でもいい

「忙しくて30秒ももみ洗いできない!」

というあなた、大丈夫です、15秒のもみ洗いと、その後の流水すすぎでも、ほぼ同様の効果があります。

ただし、その15秒に、せっけんで、以下の部分をかならず、もみ洗いすること。

  • 両手のひら
  • 両手の甲
  • ゆびの間
  • つめの間
  • 手首

けっこうてきぱきとやらないと、15秒では終わりませんが、早くできれば、すすぎ時間を含めて30秒以内に、終わらせられますね。

手洗い後の乾燥が大切!

30秒ないし15秒のもみ洗いと、すすぎのあと、ブラブラと手を振って、水をはじき飛ばして終わり。

というのでは、じつはダメなんです。

せっかく手を洗っても、ぬれた環境下では、のこっているばい菌が、すぐにまた繁殖してしまいます。

洗い終わったら、手をすぐに清潔なタオル、できればペーパータオルで拭いて、アルコールを吹きつけ、乾かしましょう。

こうすると、残っているばい菌も、繁殖できずに死滅し、感染予防になります。

正しい手洗い動画

では、模範的な手洗いの動画を、みてみましょう。

YouTube 衛生的手洗い

お子さんには、こんな動画を見せてあげると、喜んで手を洗うかもしれません。

ガチャピン・ムックの正しい手洗い方法

手洗いで感染予防する方法まとめ

  • 洗っていない手にはばい菌が100万個もいる!
  • 水だけではなく、せっけんを使って、脂汚れと一緒にばい菌を落とす
  • 感染予防には、30秒の、もみ洗いが効果的
  • 手洗い後は、ばい菌が繁殖できないよう、しっかり乾燥

ということでした。

この記事を参考に、家族全員で、30秒手洗いを実践して、ばい菌とさよならしてくださいね。

手を洗うタイミングについては、この記事で紹介しています。

手洗い5つのタイミングで感染予防。プロも推奨、手指衛生5つの瞬間
手洗い5つのタイミングで感染予防。プロも推奨、手指衛生5つの瞬間
冬になると、猛威をふるうノロウイルス、夏になると流行る、食中毒。 季節を問わず、手洗いの不足が原因で起こる、コワい病気がありま...

手洗い 5つのタイミング

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク